有志有途Ⅱ

静岡県榛原郡吉田町議会議員のブログ

議会運営委員会開催。

たけしです。

 

本日は、午後から議会運営委員会が開かれました。

 

協議事項は、議案の審議方法について。

 

3年前に議案の審議方法を大きく変更しました。

 

これまでは、議案を常任委員会に付託(委員会で審議して結論を出す)していた審議方法を本会議主義として、全議員で審議し採決する方法になりました。

 

議会サイドとしては、特に問題をもっていませんが、当局サイドでは色々と課題を指摘して、変更を申し入れてきています。

 

議会の主張としては、議員定数が13人と少数のため委員会付託より多様な視点で審議できるということです。常任委員会は7人の構成なので約半数の視点でしかないということです。

 

現状では、質問、質疑を行う議員に偏りがある。という議員サイドの問題点もあるため、方法をどう変えても根本的な問題は変わらないという気がします。(カナリザンネン!

 

私が提唱している「多様な視点」にたった議論が、より良い審議になり町民福祉の向上に繋がると考えているので、議長を除く12人の議員は意見を述べて会議を活性化して頂きたいものです。

 

本日の協議では、次回9月議会もこれまで通りの審議方法を行うことで決定しました。

 

写真は、議会運営委員会メンバー。

f:id:takeshi3964:20170630200948j:plain

 

 

 

 

 

常任委員会始動開始!

たけしです。

 

本日から各常任委員会が始動です。

 

立場上?2つの常任委員会の委員となりましたので、これから忙しくなると覚悟を決めてのぞみます。

 

各委員会では、行政の行っている事業や施策をチェックするための所管事務調査という案件を決めて調査研究を行います。

 

総務文教常任委員会では、「地域包括ケアシステムについて」調査研究を行うことを決定しました。

 

産業建設常任委員会では、「道路、河川、都市公園の管理及び整備について」調査研究を行うことを決定しました。

 

f:id:takeshi3964:20170607192134j:plain

総務文教常任委員会メンバー

f:id:takeshi3964:20170607192226j:plain

産業建設常任委員会メンバー

 

ありがたい経験です。

たけしです。

 

5月31日と6月1日の両日は、議長と共に東京と静岡の研修会に参加してきました。

 

31日は、中野サンプラザで全国町村議会議長副議長研修会を12時45分から17時45分まで4人の講師による講演でした。

 

それぞれに、興味深い内容で勉強になりました。

 

終了後は、直行で帰宅。

 

片道2時間足らずで東京往復できる立地は、吉田町の魅力?

 

f:id:takeshi3964:20170602212153j:plain

 

そして、昨日は、午前中に6月定例会初日を迎え、午後から静岡市のセンチュリー静岡にて静岡県地方議会議長連絡協議会。

県議会、市議会、町議会の正副議長が勢揃いしての会議と講演でした。

f:id:takeshi3964:20170602213003j:plain

職を頂かなければ、このような経験も出来ないので、皆さまに感謝です。

 

経験を生かした恩返しをしていきます。