有志有途Ⅱ

静岡県榛原郡吉田町議会議員のブログ

教育問題

たけしです。

 

只今、9月議会の真っただ中。

 

13日に一般質問を行いました。

 

「教職員の多忙化、多忙感の解消と学校教育の環境づくりについて」というタイトル。

 

夏休み短縮で話題の当町ですので、今回5人が教育関連の質問に立ちました。

 

「教員の多忙化と文部科学省の新学習指導要領による授業時間増」をどうやってやり繰りするのかってことが問題。

 

吉田町は、1日の授業を4時間の日を増やして授業日数を増やす方針を打ち出した。

 

1年365日のうち220日余りを学校の授業にするという、その結果、長期休業日(夏休み、冬休み、春休み)が短縮されるのである。

 

本当に教職員の多忙化、多忙感の解消になるの?もっと他の手立てはないの?

 

一度方向付けした事に対し方向転換も他の意見を取り入れることも出来ない様子が一般質問を通じてわかりました。

 

「決定事項ではない!」と強調されていましたが、さてさて・・・・