有志有途Ⅱ

静岡県榛原郡吉田町議会議員 増田たけしのブログ

吉田町商工会プレミアム商品券第3弾

たけしです。

本日、吉田町商工会プレミアム商品券第3弾として販売スタートしました。

午前中、商工会理事としてお手伝いに行ってきました。

今回は、町の補助金5千500万円程が充てられています。

3000円分(500円券6枚セット)の商品券を2000円で販売です。

発行総数5万セット!1億5千万円!!

購入引換券を町が全世帯に郵送し、1世帯5セットまで購入可能というものです。

 

これまで2回のプレミアム商品券販売を行い、町民の皆さまの声を反映する改善を行いながらの第3弾です。

元々のプレミアム商品券の考え方は、商工会会員のコロナによる経営不振を解消するためとして、小規模事業者を対象とするものでした。

そのため、1回目は、町内の大手チェーン店やコンビニでは使えない商品券でした。

しかし、2回目は町(行政)の意見により、消費者目線も考慮するとして、大手スーパー、コンビニでも使えるようにしました。(小規模事業者用2千円、大手含む全加盟店用1千円)

また、PRが行き届かない町民がいるということで、今回は行政が全世帯に引換券を郵送することになりました。

 

町の補助金の原資は、国のコロナ関連の交付金です。

昨年から続くコロナ禍での事業経営難に少しでも役立てればと思います。

 

 

吉田町コロナ感染者急増

たけしです。

5月に入って、吉田町内のコロナ感染者が急増しています。

5/8- 1人、5/10- 1人 、5/12- 3人 、5/13- 2人、 5/15- 1人 、5/16- 3人、5/18 -2人 、5/19- 1人 です。

直近1週間 10万人当たりの人数にすると38.3人となるようです。これは、ステージ4。

何故、突然増加しだしたのか?

ニュースでは、湖西市浜松市のことは取り上げていますが、静かにじわじわと増えている吉田町のことは全く触れられていません。

当町には大手企業が多数あり、町外からの人の出入りは、かなりあります。

また、町外への通勤者も少なくありません。

感染した方の年齢も、高齢でない成人、20代が増えています。

 

感染症対策をより強化して、今一度、気を締め直していきましょう!!

 

 

交通事故発生

たけしです。

 

先ほど、18時35分頃ウチの前の交差点で自動車事故が発生しました。

 

物凄い音がしたので、窓から交差点を見ると、1台のワゴン車が交差点の角に突っ込み大破していました。

 

ここの交差点は、見通しが良いのに事故が多いのです。

 

事故の度に警官が、どちらの信号が青だったか聞いているので、

今回は咄嗟に信号機の色を確認しました。

 

南北方向が、ちょうど黄に変わるところでしたので、事故の瞬間は青。

 

現場に行くと、黒の軽自動車が路肩に止まっていて、運転手は外国人でした。

 

ワゴン車の運転手は、救急車で運ばれていきましたが、軽自動車が信号無視して

ワゴン車に接触したということでした。

 

警察官に、事故当時の信号の色を見た方いますか?といつもの質問をしていたので、

ハッキリと証言しました。

 

近所の方々が、ほうきを持ってきてくれたので、皆さんと一緒にガラスや飛び散った車の破片を道路上から履いて掃除して帰りました。

連休が始まったばかりの事故。

 

皆さんも交通ルールを守り、事故のない社会を目指しましょう。